LINE証券出金ルート

お金・ポイント・クーポン

【徹底解説】LINE証券からLINE Payや銀行口座に出金する方法【現金化にかかる手数料は?】

LINE証券の残高は、LINE Pay残高にチャージ、またはご自身の銀行口座に出金(現金化)できます。
この記事では、それぞれの方法で出金する手順を画像付きで解説します。手数料・反映にかかる日数もすぐ下にまとめています。

 

 

手数料と反映にかかる日数

LINE証券出金ルート
LINE Payに出金(チャージ)する場合、手数料は無料で、即時出金されます。
銀行口座に出金(現金化)する場合、手数料は220円で、翌営業日(15時以降翌々営業日)に出金されます。

 

 

出金する手順

では、出金する手順を実際の画像とともに見ていきましょう。

LINE証券

LINE Payに出金する

step
1
LINE証券のメニュー画面から出金する


・・・(メニュー)>出金を押します。

LINE証券の画面

 

step
2
出金したい金額を入力する

LINE証券の画面
画面上部のタブが「LINE Pay残高に出金」になっている場合は、そのまま出金したい金額を入力します。
「銀行口座に出金」になっている場合は、「LINE Pay残高に出金」に切り替えてから、出金したい金額を入力します。

LINE証券の画面

金額を入力したら、出金するを押します。

 

step
3
確認画面:確定する


金額と出金先を確認し、確定を押します。

LINE証券の画面

LINE証券で登録した取引暗証番号(6桁)が要求されます。

LINE証券の画面

 

step
4
出金完了


残高が減額されるとともに、LINE証券公式アカウント・LINEウォレット公式アカウントから通知が届きます。

LINE証券の画面 LINE証券の画面

LINEウォレットからのメッセージ

LINEウォレットからのメッセージ

LINE証券からのメッセージ

LINE証券からのメッセージ

 

 

銀行口座に出金する

step
1
LINE証券のメニュー画面から出金する

・・・(メニュー)>出金を押します。

LINE証券の画面

 

step
2
出金したい金額を入力する

画面上部のタブを押し、「銀行口座に出金」を選びます。

LINE証券の画面
出金先の口座を登録します。

銀行名・支店名・種別・口座番号を入力し、登録を押します。

LINE証券の画面

名義はLINE証券に登録されている名義が自動的に入力されていて、変更できません。LINE証券では同一名義の口座にのみ出金できます。


LINE証券で登録した取引暗証番号(6桁)が要求されます。

LINE証券の画面
「口座登録が完了しました。」と表示されるので、OKを押します。

LINE証券の画面
画面上部のタブが「銀行口座に出金」になっていることを確認し、金額を入力したら、出金するを押します。

LINE証券の画面

手数料が220円必要となるので、出金額は221円以上で入力する必要があります。

 

step
3
確認画面:確定する


金額と出金先を確認し、確定を押します。

LINE証券で登録した取引暗証番号(6桁)が要求されます。

LINE証券の画面

 

step
4
出金完了


残高が減額されるとともに、LINE証券公式アカウントから通知が届きます。

LINE証券の画面

LINE証券からのメッセージ

LINE証券からのメッセージ
銀行口座には、通常翌々日に出金されます。

 

 

まとめ:LINE証券→LINE Payへの出金は手数料無料で即時反映・銀行口座への出金は手数料220円で翌営業日反映

LINE証券出金ルート
私も実際にやってみましたが、ご覧の通り想像以上にかんたん手軽に出金できます。
LINE証券はLINEポイントを使用することもでき、少額から気軽に取引できるため、はじめての株式投資に最適です。
最後に、LINE証券のURLを貼っておきます。まずはサクッと登録して、どのような株があるか見てみましょう。

LINE証券

-お金・ポイント・クーポン
-,

Copyright© SHOKICHI.net , 2021 All Rights Reserved.